« 鯛の酒蒸し | Main | 牡蠣グラタン »

December 14, 2012

胃が弱い?

昨日の夜、「お嬢」が血の混じった胃液を吐きました。
ここの所、と~きどきお食事前に胃液を吐いてたんですよ。
魔法の粉(開けごま!)の御利益で、吐く事が無くなってたと思ってたんやけどなぁ・・・
朝一番で、朝ご飯なしで「アーク動物病院」へ。
(食べる気もなく体調がよくない時は、ご飯なしで病院に行った方がいいと過去の経験で学びました。)
病院に着くと、「お嬢」はキュィ~ンキュィ~ンブルブルブルブルの困ったちゃん。
診察では、「血の混じった胃液は、吐く時に胃の粘膜が・・・」と言っていたような・・・
ちゃ~んと先生の言う事を聞いているつもりが・・・聞きながらいろんな事を考えていて先生の言葉があたしの頭の中を通り過ぎていってしまうのです。
(あたしの脳みそも小梅ちゃんかしら?)
治療は、胃の活動?をよくする注射と抗生物質の注射の2本。
「抗生物質の注射を右の後ろ足にしました。これは痛いので、今日1日は足を引きずるかもしれません。」だそうです。
Photo
胃のお薬の3日分頂いて、治療完了!
診察室から出た「お嬢」は、毎度の事ですが何事もなかったような涼しいお顔をしておりました。
お家に戻った「お嬢」が真っ先に向かったのは、ゲージでした。
病院に行った事でおちゅかれだったのか?
抗生物質で足が痛かったのか?
しばらくは、ゲージでゆ~っくり過ごしてもらいました。
Pupu201212tile
2回分お食事しなかった「お嬢」のお夕食は、ムシュムシュムシュムシュと一気に完食で、ぺろりんちょ。
これだけの食欲をみると、元気さんになったようです。
元気が一番!
その後、いつものようにあたしたちのお夕食のお付き合いをして、ちこっとさつまいもボーロを食しました。
Pupu20121214
元気満腹ご機嫌さんになったからなのか?
素敵な姿で、爆睡眠してました。
これも、かわゆく見えるのは・・・親バカかしら?

|

« 鯛の酒蒸し | Main | 牡蠣グラタン »

トイプードル:「お嬢」(pupu)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78503/56343228

Listed below are links to weblogs that reference 胃が弱い?:

« 鯛の酒蒸し | Main | 牡蠣グラタン »