« 流しそうめん | Main | 三浦へ・・・ »

August 10, 2009

胃炎

朝から、いまいち動きのよくない「お嬢」。
食いしん坊さんなのに、お食事に知らん顔。
体温を計ろうとしたら、吐きました。
いつものように胃液かと思ったら、血?が点々とありました。
体温を計らずに、病院に行きました。
検査の結果、体温と触診などには異常なし。
「から揚げとか焼き鳥なんかを食べた!って言うんなら原因がすぐにわかるんだけど・・・」
(いくら出来の悪い飼い主でも、そんなはあげませんよん)
「軽い胃炎だと思います。この種の犬は、胃腸の弱い子が多いんですよ。様子を見て、変化があったらすぐに来てください。」との事でした。
「治療は、いつもの通り皮下の補液と抗生物質と消炎剤の注射をしておきました。」
「お嬢」がお世話になっている動物病院は、基本年中無休で夜間も緊急の場合は治療してくれます。
その為、先生がたくさんいます。
前回治療をしてくれた先生は、「いつものように注射をしておきました。」だけで家に戻ってきてから、皮下補液はわかるんやけど、後は何やったんだろう?って思ってたんですよね。
どの先生もとても丁寧に対応してくれるんですけど、ちょっとした事が違ったりするんです。
あっ!と~ってもいい病院なのは、間違いないです(o^-^o)
お会計:再診800円+皮下補液2,000円+注射(抗生物質・消炎剤)1,000円+消費税190円=3,990円でした。

Pupu2009810
夕方には、すっきりモデルさんのように元気になりました。
蒸し暑い夏は、いつまで続くのかしら・・・


|

« 流しそうめん | Main | 三浦へ・・・ »

トイプードル:「お嬢」(pupu)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78503/45916669

Listed below are links to weblogs that reference 胃炎:

« 流しそうめん | Main | 三浦へ・・・ »