« January 2004 | Main | March 2004 »

February 28, 2004

まだまだ?

体重214gそれなりに大きくなり、巣箱が小さくなってる。
最初の日の夜は、巣箱をひっかいたりして落ち着かない様子だったけど新しい環境にも慣れてきたみたいです。
離乳食とやわらかフードを一緒に並べると離乳食だけ食べるので、別々に出したらやわらかフードも食べてました・・・安心。
夜、巣箱を綺麗にする為に外に出して遊んでるんだけど、狭い所を探してあちこちちょろちょろと動き回るとても元気な姫。
巣箱から外に出すのは、おとんの担当。
でも、毎回と言っていいほど噛みつかれてる。
それでもおとんは、かわゆくてしかたがないみたい。
娘と息子は、噛みつかれてるおとんを見ているから今いち手が出ないけど、笑顔で話しかけてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2004

お迎え・・・

Reyさんのお家に寒くないようにと、おとんの車に衣装ケースのゲージを入れて「コハリちゃん」をお迎えに行きました。
おとんとあたしに1匹ずつ抱かせてもらったのに、おとんはあたしの抱いた「コハリちゃん」が1番の美人さんだから・・・その姫に!と決めちゃいました。
Reyさんは、離乳食やショコラママや兄弟の臭いのあるフリースを用意してくださってました。ありがたかったです。
帰りの車の中で、「春の日の女の子だから、桃だな!」と名前を決めてました。
家に着くと、環境が変わってびっくりしたのか巣箱の中はうんちだらけでした。
綺麗にしてあげて、離乳食とミルクを置いてなるべくかまわないように・・・と思いながらも気になってしょうーがないのです。
娘が巣箱を開けて覗いたら、針を立てて怒ってました。
体重192gとびっきりかわゆい「姫」が我が家に加わりました(*^_^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2004

見学

Reyさんのおうちの「コハリちゃん」達を見学に行った。
きちんと温度管理されたお部屋にみんながいた。
昼間だったので、「マロンパパ」はちょっとしかお顔が見れなかった。
「ショコラママ」は、美人さん。
「コハリちゃん」達は片手に乗るほど小さく、とーってもかわゆいお顔をしている。
噛みつかれたりもしたけど、元気でかわゆいかった。
家族に迎えたい!って思った。
Reyさんから、どんな環境で生活しているのか、どんな餌をあげているのか、いろいろなお話を聞かせてもらって家に帰った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2004

もしかしたら・・・

検索していたある日、Reyさんのお家の「マロンパパ」と「ショコラママ」の間に5匹のコハリちゃん達が誕生して、里子に出す事を考えている・・・というメールがあった。
失礼かもしれないと思いつつも、「里親さんにしていただけないでしょうか?」とメールを送ってみた。
Reyさんはとーっても優しい女性で、メールで「ハリネズミ」の事をいろいろ教えてもらい「コハリちゃん」を見学させてもらえる事になった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | March 2004 »